研究会メンバー紹介

2019年度春学期の宮代研究会のメンバーです。
メンバーの関心領域と研究テーマを紹介しています。
(学年、五十音順)

 

修士

  • 佐藤 立摩(政メM1)

研究テーマ・関心事項:
フランス思想、国・社会、「知識人」、「大学」、
レイモン・アロン
一言
全力で学びます‼︎

 

  • 須田 瑶子(政メM1)

研究テーマ・関心事項
途上国における飲用水供給を企業が担った際にどのような影響が起こるのかについて。
一言
水について、水ビジネスについて、もっと多くの人に知ってもらえるよう社会に働きかけていきたいと思います。

 

 

学部生

  • 井上 絵美(総4)

研究テーマ・関心事項
越境文学

 

  • 北村 涼太(環4)

研究テーマ・関心事項
遊びについて/働くこと
スポーツ哲学
古代ギリシアの哲学
自由の哲学
一言
残り1年、研究結果をしっかりと形にできるように尽力したいと思います。

 

  • 小松 政毅(総4)

研究テーマ・関心事項
BIと労働
一言
卒業します。全力で。

 

  • 塩田 紋女(総4)

研究テーマ・関心事項
テレビ東京いんおいてのジャーナリズム意義
一言
最近は、スマブラの社会的影響について関心があります。

 

  • 白石 有里賀(総4)

研究テーマ・関心事項:
ナショナリズムの構造主義的分析
一言

本をたくさん読みます。

 

  • 杉山 智穂(総4)

研究テーマ・関心事項
ファンタジー小説における少女のエンパワーメントとその影響
一言
卒論に向けて頑張ります!

 

  • 戸塚 健介(総4)

研究テーマ・関心事項
文学・言語学・哲学・生命科学
一言
学生の個人研究に対しての宮代先生のコメントを聞くのが、僕にとって研究会で一番大切な時間です。
知識、考え方、研究のスタンス等を教えていただいています。

 

  • 濱野 倫瑠(総4)

研究テーマ・関心事項
日本における教育の格差再生産
一言
幅広い興味関心をしっかりと深められる研究会です。
お待ちしてます。

 

  • 堀江 達哉(環4)

研究テーマ・関心事項
日本市場の変化と国民性の関係に興味があります。
一言
そろそろマジメになりたいです。

 

  • 望月 遥加(総4)

研究テーマ・関心事項
ダンテ『新曲』
イスラーム

 

  • 学生A(総4)

研究テーマ・関心事項
オーストリアの世紀末芸術
キリスト教美術・文学
一言
ホフマンスタール、読んでください。

 

  • 石井 香珠(総3)

研究テーマ・関心事項
北朝鮮の宗教批判と統治の宗教化

 

  • 屈 天琳(環3)

研究テーマ・関心事項
ネット社会は平等に見えるが、それは本当に平等なのかについて興味を持ってます。
一言
本を頑張って読みます。

 

  • 戸倉 慶亮(総3)

研究テーマ・関心事項
哲学から学ぶネットモラルのあり方
映画と哲学で何か結びつけられればとも考えています。
一言
色々な作品や事柄について語り合うのが好きです。
機会があればぜひ議論しましょう!

 

  • 富岡 達人(環3)

研究テーマ・関心事項
どうすれば速く走れるのか。
組織内における時通路制限の境目について
一言
輪読を楽しんでいきたいです。

 

  • 菅沼 啓紀(総3)

研究テーマ・関心事項
芸術と哲学
一言
音楽が好きです。

  • 眞鍋 光平(環3)

研究テーマ・関心事項
マルクス・マンゲルス
コスモポリタニズム
ジェンダー・LGBT・アイデンティティ
一言
茶道、華道をやってます。
よろしくお願いいたします。

 

  • 村上 龍岳(環3)

研究テーマ・関心事項
主権と暴力の関係性について
一言
ルソーを読むのは初めてです。輪読頑張ります。

 

  • 安田 翠萌(総2)

研究テーマ・関心事項
ジェンダー論、フェミニズム、ポストモダン
一言
音楽や映画に関心がある人も話しかけてください!
今学期からよろしくお願いいたします。

 

  • 山本 啓太(総2)

研究テーマ・関心事項
演劇をはじめとする娯楽と政治や社会における哲学との関係について
ex)喜劇とコントの境界とは
一言
今期で2期目となります。
課題のみならず様々な文献を読みたいと思います!